親子で共感できる作品のラインナップ

プログラム

幼児〜

開演 10:30

     開場 10:00  終演 11:45 頃  (キッズ・ストリート利用時間 9:30〜12:45)

9:30 10:00 10:30 11:45 12:45
キッズ・ストリート
オープン
開場 上映時間 終演 キッズ・ストリート
終了
キッズストリート利用時間 上映中も遊べます
(上映時間中の出入り自由だから、赤ちゃん連れでも安心です)

   家族や兄弟、おともだちといった身近な人たちとのおはなしを中心にセレクト。
   10分以下の短い作品を揃えた、幼児から楽しめるプログラムです。
   オリジナル吹替えを行い、小さな子どもでも楽しめる配慮をしています。

画像をクリックすると予告映像を再生します

MOOM ムーム

アメリカ・日本/2016年/13分
監督:堤大介、ロバート・コンドウ
原作絵本:作・川村元気、絵・益子悠紀

    世界の映画祭26賞受賞(2016年)
     ・カナダ国際映画祭 ベストアニメーション賞
     ・メキシコ国際映画祭 ベストアニメーション賞
     ・USA映画祭 審査員賞 他

湖に捨てられたガラクタには持ち主との思い出が詰まっています。
そんな思い出のかたまりを引っ張りだして空に返すのがムームの仕事。
ある日ムームは泣いてばかりのルミンと出会います。

『ダム・キーパー』監督第2弾作品

アマールカ Amalka 〜小川をつくった日〜

チェコ/1973年/7分/ヴァーツラフ・ベドジフ

アマールカが踊っていると、意地悪なイラクサに刺されてしまいます。
泣いているアマールカの涙は小川になります。
そこに女の子が通りかかりアマールカを助けてくれました。
お礼にその子の力になろうとするアマールカですが・・・

a piece of PHANTASMAGORIA ファンタスマゴリア 〜南の大陸〜

日本/1995年/6分/たむらしげる

クリスマスの準備を手伝っている雪だるまたちに、サンタクロースが話す南の国は、
不思議で驚くことばかり。
雪だるまたちは一度で良いから行ってみたいと思い、こっそり南行きの電車に乗ります。

まどろみを旅して見つけた小さな惑星、ファンタスマゴリア。小さな惑星の小さな出来事、不思議な星の不思議な物語・・・

おちゃめなふたご 〜パンやさんでいたずら〜 TWINS IN BAKERY

日本/2013年/5分/宮澤真理

   ジュネーブ国際映画祭 観客賞(スイス)
   第9回シアトル児童映画祭 – 優秀賞(2014年 アメリカ)
   ヴェローナ映画祭子ども短編映画最優秀観客賞
                 (2015年 イタリア) ほか

街一番のパンやさん、動物のかたちのパンが人気です。
ある日パン屋のおじさんが留守のあいだにウィンナーの兄弟がいたずらを始めますが・・・

Happy fluffy time ふわふわタイム

日本/2013年/6分/当真一茂

夕暮れの公園で一人で遊ぶ女の子。
すると突然、ふしぎなワタアメ屋さんが現れて、魔法のワタアメを作りだします。

木と花

アメリカ/2002年/6分/ トモコ・オグチ

    Wildlife Vaasa Festival 青年アニメーション賞 受賞
                  (2010年 フィンランド)
    Włodzimierz Puchalski 国際自然映画祭 特別賞 受賞
                  (2011年 ポーランド)

ひとりぼっちで寂しかった、町にたった一本だけ残った木。
ある朝花の芽に気づきます。
それから木と花の芽はいつも寄り添い仲良く暮らしていましたが、ある日…

プログラム

小学生〜

開演 14:00

     開場 13:30  終演 15:30 頃  (キッズ・ストリート利用時間 13:00〜16:30)

13:00 13:30 14:00 15:30 16:30
キッズ・ストリート
オープン
開場 上映時間 終演 キッズ・ストリート
終了
キッズストリート利用時間 上映中も遊べます
(上映時間中の出入り自由だから、赤ちゃん連れでも安心です)

   不思議なお話をそろえた、小学生以上を対象としたプログラムです。
   字幕作品はオリジナル吹替えを行い、低学年でも楽しめます。

画像をクリックすると予告映像を再生します

MOOM ムーム

アメリカ・日本/2016年/13分
監督:堤大介、ロバート・コンドウ
原作絵本:作・川村元気、絵・益子悠紀

    世界の映画祭26賞受賞(2016年)
     ・カナダ国際映画祭 ベストアニメーション賞
     ・メキシコ国際映画祭 ベストアニメーション賞
     ・USA映画祭 審査員賞 ほか

湖に捨てられたガラクタには持ち主との思い出が詰まっています。
そんな思い出のかたまりを引っ張りだして空に返すのがムームの仕事。
ある日ムームは泣いてばかりのルミンと出会います。

『ダム・キーパー』監督第2弾作品

アマールカ Amalka 〜大男の病気を治した日〜

チェコ/1973年/7分/ヴァーツラフ・ベドジフ

火山に住む火男が病気になり、アマールカが助けに行きますが暑くて近寄れません。
すると今度は別の大男も病気になってしまいます。
アマールカは2人の大男をどうやって助けるのでしょう?

a piece of PHANTASMAGORIA ファンタスマゴリア 〜サボテンの街〜

日本/1995年/6分/たむらしげる

島で生まれた、からだ中トゲトゲのぼくは、怖がられてなかなか友達ができなかった。
だけどくねくね踊ったらみんな笑ってくれたんだ。

まどろみを旅して見つけた小さな惑星、ファンタスマゴリア。小さな惑星の小さな出来事、不思議な星の不思議な物語・・・

頭山 あたまやま

日本/2002年/10分/山村浩二/語り:国本武春

   第75回アカデミー賞®短編アニメーション部門ノミネート
                 (2003年 アメリカ)
   アヌシー国際アニメーション映画祭グランプリ2003
                 (2003年 フランス )

   第16回ザグレブ国際アニメーション映画祭グランプリ
                 (2003年 クロアチア)
   第10回広島国際アニメーションフェスティバルグランプリ
                 (2004年 日本) ほか

ケチな男が、拾って来たサクランボの種ももったいなくて食べてしまいます。
すると頭から桜の木が生えて、そこに花見客が訪れ騒ぎ出します。
すると男は・・・

落語『あたま山』より

ちっちゃいキツネとおんなのこ Le Renard minuscule

フランス・スイス・ベルギー/2015年/8分
シルヴィア・シュキラッツ、アリン・ケルタン

とっても小さな小さなキツネがいました。
少女が持っている何でも大きくなる種を手に入れて、
早く大きくなりたいと願うのですが・・・

どうぶつえんのクマ La Cage

フランス/2016年/6分/ロイク・ブリュイエール

動物園のクマは、ケガをした鳥と楽しく暮らしていました。
ところがある日、元気になった鳥が飛び立ってしまいました・・・

   *上映順は未定です。
   *都合により上映作品が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。